献血の表彰制度


日本赤十字社では、献血にご協力いただいた方々(個人・団体)や献血の推進に協力的にご協力いただいた方々(個人・団体)に対して感謝の気持ちを伝えたく、その功労に対して表彰を行っています。(表彰内容の一部は、平成7年4月1日に変わりました。)

表彰制度

現在
献血者
献血回数      
200ml献血・・・1回
400ml献血・・・2回
成分献血  ・・・3回
献血回数すべて1回です。
献血功労賞         
 銀章・・・献血回数10回以上
 金章・・・献血回数20回以上
有功章
 銀色・・・献血回数30回以上
 金色・・・献血回数50回以上
功労楯
 金色有功章受章後50回ごと
有功章
 銀色・・・献血回数 70回以上
 金色・・・献血回数100回以上
但し、旧制度で既に銀色又は金色有功章を受章した方は、新制度の献血回数に達しても重複して表彰はされません。
献血推進者
献血団体
献血推進団体
社長感謝状
銀枠・・・活動年数 5年以上
金枠・・・活動年数10年以上
有功章
銀色・・・活動年数15年以上
金色・・・活動年数20年以上
社長感謝状・有功章は従来どおりです。
功労楯
 金色有功章受賞後10年ごと
感謝状
 金色有功章受賞後10年ごと

金色有功章 銀色有功章
また、これとは別に、新しく献血の回数に一定の到達点を設け、継続的に献血にご協力いただいた方々の献血の記録に対して、記念品を贈呈させていただくこととしました。また、長年にわたる献血奉仕に感謝の意を表すため、献血50回以上の方で満63歳を迎えた後に献血をされた方々には記念品及び感謝状を贈呈させていただきます。


献血者表彰規定
該当者 記念品内容
(1)献血10回に到達した方 ガラス器(青色)
(2)献血30回に達した方 ガラス器(黄色)
(3)献血50回に達した方 ガラス器(緑色)
(4)献血50回到達者で以後50回毎に到達した方 ガラス器(紫色)
(5)献血50回以上の献血者で満63歳を迎えた後に献血をした方 感謝状
ガラス器(白色)

(1) (2) (3) (4) (5)