とんでったバナナ      古宇田亮順著「パネルシアターを作る 3」収録

・・・それで、どんな所でのお話かっていうと・・・こんな感じの“南の島” でのお話なんです。

「それじゃあ、これから、とっても楽しい『とんでったバナナ』の歌を歌いましょう・・・」なんて感じに導入の声掛けをしながら、

島とクジラをパネルボードの左手上方辺りに、そしてバナナを真ん中の下方寄りに貼って、スタートします。

島とクジラは、もちろん別々の絵人形なんですが、この二つの絵人形は、もう一つ別の作品に流用できるんです。

早口言葉のように歌って遊ぶ、とっても楽しい歌・・・もうお分かりですよね。

島もクジラも、本(『パネルシアターを作る 3』)には下絵が載ってないんですが、これらの絵人形も頑張って作っておきましょう。

(流用を考えないのであれば島だけで良いですが)流用を企む方は(笑)、更にあと二つ、クジラを作る必要があります。

一つは90%くらい、もう一つは30〜40%程度に、それぞれ縮小したものが必要です。

ママのほうには、長い睫毛を3〜4本と頬紅なんかを描いてあげると、とっても女性らしくなります。

 

おすすめパネルシアター作品ガイド」のページに戻る       「パネルシアターの本」のページに戻る