大型自動車免許・まなびの森

大型自動車免許

Maccha
Factory
   はじめに | 大型一種取得記 | 大型二種取得記 | 参考資料 | 二種学科ミニテスト | 教習所の探し方 | よくある質問

大型自動車免許・二種学科問題ミニテスト




二種免許の技能のほうは日記のほうで詳しく取り上げましたが、ここでは学科試験の感じを掴んでもらおうと、ミニテストを作成してみました。私が実際に二種の学科試験を受けた感じでは、二種専用の「旅客自動車の運転に関する法規問題」というものは、せいぜい1問ぐらいしか出てなかったと思います。一種の法規をどれだけ覚えているかの確認の意味のほうが強いのでしょうか?

ですが、ここで二種問題に挑戦して、「こんなものか」と理解しておくのも悪くないと思います。

では挑戦してみてください。Good Luck!!


問題1:安全運転管理者は、運転手が事故さえ起こさなければ他の事は責任が無い。

×


問題2:5台以上車を使用する事業所には安全運転管理者をおき、運転者に安全運転させるようにしなければならない。

×


問題3:雇用者は運転者に交通規則を守らせ、安全運転をさせるようにつとめなければならない。

×


問題4:自動車の使用者は、5台以上車を使用する事業所ごとに安全運転管理者をおかなければならない。

×


問題5:消火栓から5mメートル以内の部分で客まちのため続けて停まった。

×


問題6:路線バスは、夜間、道路を通行するときは、室内灯をつけなければならない。

×


問題7:タクシー・ハイヤーの運転手が旅客を乗車させて運行中重大な故障を発見した場合は、徐行で注意して走行する。

×


問題8:ガソリン・燈油、塩酸などで危険な状態の物品を持っている者を乗車させないこと。

×


問題9:踏切を通過するとき旅客自動車の運転者は、変速装置を操作しないこと。

×


問題10:病気などでいささか不安定な気持ちであったが、締め切り前であったので無理をして事業者に申し出ることなく運行を続けた。

×


大型自動車免許・まなびの森