吉里吉里2のアプリケーションアイコンを変更するには

準備

予め、アイコンエディタでアイコンファイル(.ico)を1つ作成してください。アイコンファイルには、最低でも2つのデバイス形式(イメージ形式とも言う)を含めたほうが良いでしょう。

デバイス形式

重要度

説明

32×32ピクセル、256色

必須

大きいアイコンで表示するときに使われる

16×16ピクセル、256色

必須

小さいアイコンで表示するときに使われる

32×32ピクセル、16色

推奨

大きいアイコンで表示するときに使われる(ディスプレイの表示色数が少ないとき)

16×16ピクセル、16色

推奨

小さいアイコンで表示するときに使われる(ディスプレイの表示色数が少ないとき)

48×48ピクセル、256色〜フルカラー

推奨

大きいアイコンで表示するときに使われる(WindowsXPのみ。ない場合は32×32ピクセルのデバイス形式が使われる)

吉里吉里2自体がフルカラー環境を前提としているため、256色のデバイス形式2つを標準と考えれば良いと思います。

■デバイス形式は1つでも構わないのですが、凝った図柄だと絵が潰れたりするので避けたほうが良いでしょう。逆に、単純な図柄なら1つのデバイス形式で充分なこともあります。□

 

手順

アイコンファイルを用意したら、吉里吉里設定で吉里吉里2の魚アイコンを変更します。

  1. エクスプローラから、kirikiri2\tools\krkrconf.exeを実行

  2. [吉里吉里 実行可能ファイルの選択]ダイアログボックスが開く

  3. krkr.eXe(またはそれをリネームしたファイル)を選択して、[OK]をクリックする

  4. [設定]ダイアログボックスが開く

  5. [アイコンを変更する]をチェックし、隣の[参照]をクリックする

  6. [アイコンの指定]ダイアログボックスが開く

  7. 用意したアイコンファイルを選択し、[開く]をクリックする

  8. [OK]をクリックする

  9. 成功すると[設定を保存しました]というメッセージボックスが開くので、[OK]をクリックする

エクスプローラの[表示‐アイコン]メニューや[表示‐詳細]メニューで、できたkrkr.eXeを表示してください。それぞれのデバイス形式のアイコンが正しく反映されているか確認してください。

テスト用のサンプルアイコンがダウンロードできます。

ファイル

サイズ

説明

testicon.lzh

2,083byte

16×16、32×32、48×48ピクセルのデバイス形式を含むテスト用アイコン

 

関連事項

以下のトピックも参照してください。

また、アイコンエディタは、Vectorのアイコン用ユーティリティページなどから使いやすいものを探してみてください。ペイントソフトやフォトレタッチソフトの中には、アイコン形式(.ico)で保存できるものもあります。

■アイコンエディタには、アイコンファイルに複数のデバイス形式を含めることができないものもあるようです。@icon変換など、複数のアイコンファイルを1つのアイコンファイル(複数のデバイス形式)に変換するフリーソフトと併用するなどしてください。□