トップページに戻る

 

【概要】Susie用BMP形式画像ファイルプラグイン

ダウンロード

【ソ フ ト名】Susie BMP PlugIn V1.01
【動作環境】Windows XP / Vista
【登録名】BMPPI10.zip
【SPIファイル名】BMPPlugIn.SPI
【作成日】2009/07/01
【制作者家頁】http://homepage1.nifty.com/frontier_spirit/index.htm
【開発言語】Microsoft Visual C++ 2008 & MFC
【必要DLL】特になし
【ソフトウェア種別】フリーソフトウェア


【否認&許可】
BMPPlugIn.SPIファイルの内容を変更してはいけません。
BMPPlugIn.SPIファイルの名称を変更して利用・配布することが可能です。
BMPPlugIn.SPIファイルを単体で利用・配布することが可能です。
圧縮した形及び他のファイルに組み込んだ形での利用・配布が可能です。
商業目的での利用・配布が可能です。


【特徴】Susie for Win32 Ver0.47bでは対応していなかった、上下反転形式BMPファイルも表示できます。
上下反転形式とは、BMPファイル内部で画像データが上下反転している形式です。
 32ビットのBMPファイルの透過情報には対応していません。
 


Susieプラグインを使うプログラム(画像ローダ)を作る

Susieの部屋 Susieの本家 仕様書などがあります 。
kana's Home Page 具体的な作成に踏み込んだサイトです。
【渡辺 裕朗】ホームページ VC++のサンプルソースが掲示されています。私はこれを参考にプログラミングしました。

 

Susieプラグインを作る

DLLを作るためのサンプルコードはMSDNにあります。表題:DLLScreenCap サンプル : MFC と静的または動的にリンクする標準 DLL の例
近藤正芳のウェブページ BMPファイルの仕様が書いてあります。 色分けが綺麗にできているので、見やすく、いつもこのサイトを見てました。
noocyte のプログラミング研究室 BMPファイルの仕様が書いてあります。
ルーチェ's Homepage BMPファイルの仕様が書いてあります。BitfieldやRLEの解説もあり勉強になります。
とぅいんくる☆はーつ 作成の苦労話があります。プラグイン作成者は読んでおけば良いです。
2色、16色及び256色のBMPのテスト用画像データを作成するツールとしては、多摩川 源五郎さんが作ったPadieが良いですが、サイトがありません。

 

BMPプラグインの検査用ツール

 BMPファイル関連の情報は上記以外からでも多数得ることができます。このサイトでは、Susieプラグインや画像ローダーが正常に動作するかを検査するための道具を掲載しておきます。

画像ローダ検査用BMP画像ファイル集

 見せない!BMP画像ファイル集 ダウンロード

(既にお分かりかもしれませんが、この画像集は鑑賞用ではありません)

 

見本

BMPファイルの解析には、拙作「Dumper97」をどうぞ。