#1 函館バス

    函館駅 16:07(定刻 16:03)→長万部駅 19:03

    運賃 1830円


発車時刻の時点で駅前交差点の信号にひっかかり、そして多数の客の乗車に手間取る。
にしても、中ドアの横のLEDさ、あれだけ表示する部分があって、
表示してある文字がたった3文字かい。

長万部

と。
いちげんさんに優しくないなこの表示。


駅を出て、すぐR5へ。


16:15 JR車両所前と言ってたので、左手を見ると、線路が。
五稜郭じゃないの?
と思ってたら、次が駅だった。
さらに一つ飛ばして機関区前とさすが五稜郭、鉄道の街だな。


16:30 にんにくさわ
蒜沢と書くらしい。 桔梗の次。


16:40 七飯着。 函館から14kmという表示。
七飯町に入っていたんだ、既に。
客の入れ替わりがほとんど無いからさぁ…。


16:49 次は長万川と出て、一瞬、着いた…と思うわけないか(笑)

出た着後に距離が出ていて、長万部まで86kmとのこと。


16:58 明らかに人気の無い道を進み、トンネルを抜け、大沼隧道着。


この間しばらく寝てて…。


17:20 森町に入る。


17:25 森出張所着。
函館から乗った客の半分がここで下車。
入れ替わりに同じぐらいの客が。

ちなみに、現在の運賃は880円を示しています。
で、建物を見ると、函館バス・森出張所と書いてある。

17:32 運転士の小休憩の後、発車。


17:36 森駅前着。
久しぶりに駅だー。


17:42 鷲の木で運賃が1020円となり、1000円を超える。
この辺では既に客がほとんどいなくなっていた。
あぁ森町中心部を通過したしな。


R5に戻り、トンネル通過。
湯の崎トンネルか。


17:50 蛯谷で線路の上を越えて、石谷駅を通過。
おかしいな、50kmのキロポストが見つからなかったなぁ。
蛯谷で48kmだったから注意してたのに。


17:55 八雲町に入り、石倉・栄浜・落部駅前と連続で下車あり。
車内の客も片手で数えられる程度に。
一応突っ込んでおくと、石倉駅は森町です。
微妙な所だけど。


18:08 野田生駅前通過。
…駅は?


18:12 由追二区通過。
バス停を見ると、乗合待合所と書いてあった。
今までいろいろ見たけど、この表現は初めてだなぁ。


18:14 山越駅前通過
駅は…少し先のアレか。
その次が浜松温泉。


18:19 自動車学校の手前で国道からそれて、県道・八雲北桧山線へ。
18:20 開発建設所で久しぶりに客が。


18:25 八雲駅前着。
二人客がいて良かった。
ちなみに、運賃は1580円を示しています。


18:30 鷲の巣信号所前通過
信号所?


18:36 山崎駅前通過。
線路が右手方向にあるのを忘れてて、左手ばっか見て、ねーよとか言ってたな。
眠くて思考が停止している証拠かと。


18:41 シタリカ川通過
カタカナなのはやっぱりアイヌ語か?


18:42 黒岩駅前通過。
駅は気づかず。
というか、もう真っ暗だしなぁ。


18:43 ロコツ通過
そこで後ろから露骨に抜かれた。
と書こうとしたら、どうもルコツという川の名前のようで…。


18:46 北豊津信号所通過。
信号は?
さっきの鷲ノ巣と北豊津だが、調べると、平成入る直前までホントに信号所だったようで、
その頃の名称の名残かと思われる。
今はどっちも駅だけど。


18:50 国縫三区で遂に俺一人となる。


18:58 中ノ沢駅前通過
その直前で長万部市街5kmという距離案内を見た。
まだ5kmあるのかー。

と思っていたら、5分後、長万部駅到着。
いやいや疲れたー。


今日はここまで。

次に進む

目次に戻る