自然食のことなら やさいばたけ
トップへ自然食レストランオーガニックナチュラルライフ食生活アドバイザー

トップ>食生活アドバイザー

食生活アドバイザーとは?

せっかく食について色々勉強してるんだから、食に関する資格かなんかないかな?と思って本屋さんにいったところ、「栄養士」の資格がある事に気がつきました。
しかし、栄養士は専門の学校な何年か通わないといけないので、「そんな暇はないな」とあきらめていました。

しかし、しかし、あったではないですか。
しかも食生活をアドバイスする粋な資格
アドバイザーなんて肩書きについてたらカッコイイな。
ええかっこしいの私には最適な資格。

その名もズバリ「食生活アドバイザー」。

おぉーー!アドバイザーとは、なんといい響き・・・(うっとり)。
とりあえず、本を買い読んでみると3級は5択の問題で70点以上とれば合格。

「なんかこれなら頑張れそう」。

ただし、新しい資格なので勉強方法がよく分からない。
とりあえず本を読めばいいと書いてあるけど、それじゃ身につかないと思いクイズ形式の食生活アドバイザークイズをつくって勉強することにしました。
私も食生活アドバイザーを目指してみたいという方は食生活アドバイザークイズにチャレンジしてみてください。
もちろん無料(笑)。

食生活アドバイザークイズの問題は登録されているなかから、ランダムに20問出題されます。
常時80%以上答えられればきっと「食生活アドバイザー」3級の資格はとれることでしょう(確信はありませんが)。
このクイズが食生活アドバイザーを目指すあなたのお役に立てる事をお祈りしております。

「食生活アドバイザークイズ」で出題される問題は「食生活アドバイザー検定3級に面白いほど受かる本 」にもとづいて出題されていますのでクイズを楽しみながら実力がつくと思います。

別に資格を目指す人でなくてもかまいません。
ご自分の食生活の知識がどれくらいあるのかを知りたい方にも最適です。

あなたも、私と一緒に食生活アドバイザーを目指しませんか?

ちなみに「食生活アドバイザー」の試験内容は栄養と健康(栄養学・育児・病気予防・介護・漢方・献立・ダイエットなど)、食文化と食習慣(行事食・旬・マナー・テーブルコーディネーション・配膳など)、食品学(食材・加工食品・有機食品・安全性など)、食マーケット(流通外食・フードサービス・商品開発・メニューメイキングなど)、衛生管理(食中毒・PL法・衛生予防など)、社会生活(ミクロ経済・家計・ライフプランなど)から5択で出題されます。(3級)

なお「食生活アドバイザー」はFLAネットワークというところが主催しています。
詳しくはHPをご覧ください。

ちなみに私は、「食生活アドバイザーになる本」を通勤の電車の中やお風呂の中で3回読み、自分で作った「食生活アドバイザークイズ」で繰り返し勉強して試験を受けて、見事合格することができました。

最後になりましたが、「食生活アドバイザー」の内容は管理人の考える自然食、菜食とはじゃっかん違う部分もありますがご了承ください。

食生活アドバイザーQ&A
食生活アドバイザーについての疑問や質問など、皆様の交流の場としてお使いください。

あなたもアドバイザーになりませんか?というキャッチコピーがそそられます。
試食が出来て、ポイントもらえて、ポイントが商品券などと交換できるところが魅力的。
多彩なおいしさに出会える、女性向け食品モニターサイト 食宣伝.com

職業と考えた場合は食生活アドバイザーより将来性は上?

食育インストラクター認定証TV等でおなじみの服部栄養学校校長の服部幸應先生が監修・指導する「食育インストラクター」という資格があります。

平成17に成立した「食育基本法」のおかげかどうかわかりませんが、わたしの地元の自治体でも、食育をテーマにした催しをよく見かけます。
活躍の場はどんどん広がっているようですね。

わたしも、講座の資料請求をしましたが、資料が届くまで10日ほどかかりました。興味があるのであれば、はやめに資料請求することをオススメします。

がくぶんの資料請求ページへ

自然食のことなら やさいばたけ