トリンプ・バカブラジャー列伝

(2005/12/31 UP!)





1987年9月 スリムマジック「金彩友禅」

 「価格8万円」「1年間の盗難保険つき」「豪華桐箱パッケージ入り」「24金プリント」など、日本下着市場初めて高級感のみをウリに発売された、トリンプ史上初の企画系下着。正直、面白みはイマイチなのだが、この製品のリリースにより「ちょっと変な製品を出せばマスコミが勝手に宣伝してくれる」とトリンプが気づいたことが、後々の「怒涛のバカブララッシュ」に繋がったという点では、歴史的意義は大いにあったといえる一品だろう。




1990年9月 ザ・ビッゲスト・ブラ

 およそ千人分のブラ素材を使用したという、世界ブラジャー史上もっとも生地を浪費しまくったと思われる一作。とはいえ、「記録より、記憶に残るブラ」を志向しているとしか思えないトリンプの作品群の中で唯一、ギネスブックに登録され、トリンプの名を記録に残した功績を考えると、素材となった生地も無駄死にしたわけではなさそうだ。なお、サイズはトップバスト28メートル、アンダーバスト24メートルだそうで。

参考リンクhttp://www.guinnessworldrecords.com/content_pages/...


1990年?月 ウルトラ・ライト・ブラ

 重さ8.15グラム(小粒のイチゴ1個分)というギネス級の軽さを達成した、トリンプ・インターナショナル・ジャパンの技術力の結晶ともいえるべき一作。正直、ここまで軽いブラを作ることにどんな意味があるのかまったく理解できないが、最大の世界最大のブラと最軽量のブラをほぼ同時期に作るあたりに漢気を感じなくもない。




1991年?月 モーツアルト没後200周年記念ブラ

 着用すると『キラキラ星』のメロディが流れ、布地に縫い付けられた電飾が輝きだすという、過去にトリンプがリリースした作品群の中でも、騒音性や付け心地の観点からすると最も実用性が無いと推測される一作。大作曲家・モーツアルトの没後200周年記念として開発されたこの1作、「6歳にしてマリ=アントワネットにプロポーズした」など、子供の頃から筋金入りの女好きとして知られた彼が目にしていたら、いったいどんな感想をもったかのか実に気になるところだ。

参考リンクhttp://photobank.mainichi.co.jp/Thumbnails//...



1992年?月 純金ブラジャー

 三菱マテリアルの協力により、352グラムの金を用いて製作された、世界初の純金製ブラジャー。このブラジャーが初めて世に出た時は「3500万円もかけて純金製ブラを作るとは、すごい会社だ……」とか思った人も多いと思うのだが、その後似たようなコンセプトの「ミレニアム・ブラ(1990年)」がリリースされた時には時価2億円にも関わらず「金とダイヤで作っただけなの?今回は面白くないね」という反応が大半……。慣れって怖いね。




1994年?月 色が消えるショーツ

 着用している女性の体温の変化により、色が赤からシースルーへと変化していくという、ある意味、対戦相手となる男子のテクニックが試される一品。このショーツには、東レが開発した新素材「スウェイ」が用いられていたらしいのだが、こういう使われ方って東レ的には想定の範囲内だったんでしょうか?




1994年?月 豊作祈念コシヒカリブラ

 1993年の米不足に対する豊作祈念と、女性の胸の豊胸祈念の2つの願いを込めて製作されたという、トリンプ創業30周年記念作品。ブラジャーのカップの部分には「種籾(たねもみ)」、フロントパネルには「稲の茎」、胸の谷間には「稲穂」と、当時米不足の世相から反感を買わんばかりの米の使いっぷりは圧巻。なお、下の画像は同時期に、ついでに発表された「タイ米ブラ」。タイ米を入れる麻袋が素材、パッドの部分にはタイ米そのものを入れたりしたらしい。



1995年?月 横綱ブラ

 横綱・貴乃花とアナウンサー・河野景子の結婚を祝して製作された、女人禁制の大相撲界に一石を投じた野心作。このブラのカップの部分には「貴」「景」という文字が入っており、3着作られたうちの1着は実際に河野景子さんに贈呈された模様。勝手に送りつけられた河野さんの心境やいかに……




1996年11月 人肌ブラ・ツーカップ大関

 乳パッドの部分に日本酒を入れて、人肌で燗ができるという、日本ブラジャー史上最大の問題作。乳パッドの部分には約40〜50ccの液体が入るらしいが、ポン酒ってその程度の量で満足できるものなのでしょうか?日本酒を飲まない僕にはよく分からんよ……

参考リンクhttp://echigoya.com/taruzake/data/ozeki-brassier.html



1996年8月 将棋ブラ

 将棋のタイトル獲得時に与えられる賞状と同じ「大高壇紙」という紙を原料に作成したため、袴風スカートを着用した状態ではモデルは座ることができなかったという、世相ブラ史上もっとも構造的欠陥があった作品。棋士・羽生善治の7冠達成を記念し作成されたので、胸の「王将」ボタンを押すと畠田理恵風の声で「ウーン、参った。やっぱりアナタは日本一強くて…」などとしゃべるらしいのだが……正直、羽生さんはあっちの方は強くなさそう、というのは余計なお世話だろうか。



1996年8月 金・銀・銅・ブラ

 「ワイヤーに金、ストラップに銀、ホックに銅を使用」と聞くとけっこうすごそうだが、実は他の世相ブラと比べると費用はそれほどでもないと思われる、1996年のアトランタ五輪記念作品。カップ上部には「メダル獲得の可能性が高いマラソン・野球・柔道・水泳・シンクロナイスドスイミングの5種類の図柄の刺繍」がなされており、実際、水泳以外は見事にメダルを獲得したりした。ヨット・競輪のメダル獲得を予想するのは難しかったので、なかなか見事な結果だったといえるのでは。



1997年?月 リサイクルPETブラ

 3本半分のペットボトルを再利用して作られたという、このページで紹介しているブラの中では唯一、マジメな意図をもって開発されたと思われる作品。下着関連で「リサイクル」という単語を耳にするとブルセラ方面の想像しかできない男性諸氏には、このブラの開発者の爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいところだ。




1998年5月 ワールドカップ・ブラ

 テーマは「Aカップ、Bカップ、ワールドカップ」らしいが、AカップやBカップではとてもワールドクラス相手には勝負にならないのでは?とツッコミを入れざるを得ない、日本ブラジャー史上もっとも世界との壁を痛感させられる一作。というか、ワールドカップで、日本チームを応援するために開発されたらしいが、実際、こんな格好で応援している人がいたらどうかと思う。いろんな意味で。

参考リンクhttp://www.sankei.co.jp/databox/Wcup/html/...




1999年5月 ハルマゲドン・ブラ

 「肩ひもについたセンサーが落下物を感知し、ブザーで危険を警告」「胸のシグナルでSOS信号を発信」「ショーツには薬と水がはいるポケットを装備」など、どう考えても成年女子より小学生男子が喜びそうなギミック満載な、日本ブラジャー史上もっとも無駄な機能を備えまくった一作。「危機管理機能付きブラ」とのことだが、危機管理機能をつけたばかりに実用性も色気も喪失しているのは、ブラジャーとしては致命的な気がするよ。

参考リンクhttp://www.antipas.org/news/world/japan_bra.html



1999年5月 だんご三姉妹ブラ

 1999年に巻き起こった『だんご三兄弟』ブームに便乗して発表された、トリンプの世相ブラ史上もっとも版権的にギリギリと思われる一品。おそらく、有史以来開発されたブラジャーの中で唯一、カップが3つあるものだと推測されるのだが、真ん中のカップはパイズリされたアレ用ではない……と信じたい。なお、この三姉妹の名は「あん子」「きな子」「よもぎ」なのも要チェック。





1998年8月(?) 景気回復祈念ブラ(写真左)

 アジア経済危機からの回復を祈念し、18金やプラチナをふんだんに使用・各所に「大入り袋」「鯛」「小判」などの縁起物を配置した、トリンプ史上もっともコテコテなデザインの作品。ショーツの股間の部分には「回復」という文字が書かれているのだが、デザイン的にあまりセクシーではないので、我々の股間も回復と行きそうにないのが残念なところだ。なお、真ん中のブラは「ミレニアム・ブラ(2000年1月のミレニアム・ブラとは別物?クリスタル・ビーズの名品として名高いスワロフスキを大量使用)」、右のブラは「リサイクルPETブラ(上を参考)」。

参考リンクhttp://pro.corbis.com/popup/enlargementinfo.asp....



?年?月 パスワード式ブラジャー(仮称)

 増加する婦女暴行事件から女性を守るべく、トリンプのスペイン法人が開発を進めていた、「新時代の貞操帯」テイスト満載の一品。素材は鉄、脱ぐには隠された部分に埋め込まれたマイクロチップにパスワードの入力が必要など、その防御力の高さからマジで実用化が期待されたらしいが、惜しくも「鉄の下着は着け心地が最悪」という理由で発売まではいたらなかった模様……っか、それくらい企画段階で気づかないか?




2000年1月 ミレニアム・ブラ

 時価2億円相当の金とダイヤモンドで作られた、日本ブラジャー史上最高にバブリーな作品。2000年の6月〜9月に結婚式を挙げる人には無料で貸し出すという企画がおこなわれていたらしく、実際に2組ほどのカップルが利用した模様。晴れの結婚式の日、親戚・友人一同、ならびにマスコミに2億円のブラをつけた娘を披露した花嫁の父の心境やいかに?

参考リンクhttp://www6.plala.or.jp/fynet/2scrap144sitagi-bura.html#144k000119m10




2000年5月 消費刺激ブラ

 2000円札をあしらったデザインで見る者の度肝を抜きまくった、日本ブラジャー史上最高に悪趣味な一作。素材は天然和紙だそうなのですが、多い日の耐久性などいかがなものか?とか、余計な心配をしてしまう今日この頃だ。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2000050900059.html




2000年6月 恋するブラピュアゴールド

 42万円相当の純金の糸をふんだんに使って作られたという、日本ブラジャー史上ではかなりゴージャスながらもトリンプ的には割と地味な作品。ネットオークションで初値50万円くらいで出品され、最終的に160万円くらいで売れたらしい。これ、買っても家庭の洗濯機で洗えるのだろうか……

参考リンクhttp://www6.plala.or.jp/fynet/2scrap144sitagi-bura.html#144k000706m11




2000年11月 21世紀宇宙旅行ブラ

 「耐燃性に優れた素材を使用」「非常時にカップ上部の発光素材が点滅し、照明として機能」など、各種機能を備えた、日本ブラジャー史上最高にハイテク技術を無駄遣いした意欲作。この画像では吉岡美穂がモデルをつとめているので「萌え」を感じる者を多いと思うが、実際の女性宇宙飛行士は某向○女史のような、万一これを着用したら日本中を萎えさせる人しかいないと推測されるので注意が必要です。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2000110700058.html




2001年5月 構造改革ブラ

 発表から2年後に、ほぼ同じコンセプトで作られたヌーブラが世界的なヒット作となることになる、トリンプの世相ブラ史上唯一、世の女性のニーズを正しく汲んで開発された一作。もし、このブラをネタで終わらせずに実用化を進めていれば、日本におけるトリンプの地位は「お笑いブラジャーメーカー」から「真の女性のための下着メーカー」へと変貌していたかと思うと、残念なような、そうでもないような……

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2001050800056.html




2001年11月 ベースボール・ブラ

 イチロー、野茂ら多くの日本人メジャーリーガーの活躍に刺激されて作られた、トリンプ史上初の野球系作品。数多くある野球用具の中からあえて「グローブ」だけをモチーフにしたのは、おそらく「バット」「ボール」は男の股間に存在するから、という理由であろう。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2001110600047.html





2002年4月 ヴァリゼール"パールブラ"

 1500万円と、日本ブラジャー史上最高の定価が設定された(ミレニアム・ブラなどは非売品)、デフレスパイラルの時代に逆行する一作。「大小3000の真珠」をあしらった下着に1500万か……正直、この下着に1500万だすより、その100分の1くらいの価格(かどうか知らんけど)で蝶○正洋のように真珠を入れた方が、男も女も満足感味わえるんじゃない?とか思う次第。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2002042500046.html




2002年5月 ハッとトリック・ブラ

 2002年のワールドカップ開幕直前に、「日本で発売されたユニークなワールドカップ関連商品」として全世界にニュース配信された(マジ)、トリンプ史上もっとも世界的な知名度が高い一品。「ボールは友達」とは『キャプテン翼』の名言であるが、そのボールが両胸と股間という、友達レベルではちょっと手が出せない位置に配置されているあたり、マンガと現実のギャップを感じさせる。

参考リンク
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_05/2t2002050813.html




2002年7月 シンデレラ・ブラ

 素材にガラスやガラスビーズを使いまくっているコトから、「それ着ている時にコケたらヤバイんじゃない?」との心配をせずにはいられない、日本ブラジャー史上もっとも危険な香り漂う一作。歴代キャンペーンガール10名のバストサイズから割り出した数値を"最も理想的なゴールデンサイズ"とし、そのサイズを元に作ったそうですが、おっぱい星人方面からは異論のでる大きさかもしれん。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2002071000044.html




2002年11月 @胸(アッと・ムネ)ブラ

 2003年4月7日の「鉄腕アトムの誕生日」に向け、手塚プロダクションの公認を得て製作された、トリンプ世相ブラ史上初の版権モノ。『鉄腕アトム』の裏側には少年の夢があったが、『@胸(アッと・ムネ)ブラ』の裏側には男のロマンがある。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2002110500042.html




2003年4月 "縁結び"、"運だめし"ショーツ

 京都府下の直営店4店舗でのみでの限定発売という、日本下着史上初めて登場したご当地ショーツ。「縁結び」は‘運命の赤い糸’を連想させる赤色の紐パン、「運試し」は‘清水の舞台から飛び降りるような大胆さ’の黒で、中身はTバックかハイレグかヒップハンガーか買うまで分からないという、無駄に凝った設定がナイス。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/triumph/release/030312_main.html



2003年5月 "おみくじ"ショーツ

 ‘縁結び’‘運試し’に続く、ご当地ショーツシリーズの第3弾。刺繍により恋愛運・成功運・金運が占えるらしいが、それってこのショーツを買った女性の運勢なのか、脱がせた男性の運勢なのか、どっちなんでしょ?

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/triumph/release/0305015_main.html




2003年5月 大江戸ブラ

 展示終了後に石原都知事へ進呈される予定という、日本ブラジャー史上最も政界に深く関与する可能性がある一作。ちなみに、当サイトに寄せられたチクリ情報によると、このブラは2003年9月、キャンペーンガールによって東京都庁に贈呈されたようで、現在は某部長の席の後ろに飾られている、とか、そんな感じの模様。石原都知事にいつ送られるのか、実に楽しみな今日この頃です。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2003050700040.html




2003年7月 タイガースブラ

 トラ柄衣装のヒロインでおなじみの『うる星やつら』から10数年、ヒョウ柄ブームから数年遅れて発売された、デザインだけ見たら日本ブラジャー史上有数の時代遅れ感を漂わせまくる一作。2003年は阪神の優勝により、大阪の至るところでタイガースブラを身につけたトラ柄女vs送り狼という、佐伯vsトラッキーを思わせるグラウンドでのねちっこい攻防が行われたんでしょうね、などと妄想してみたり。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2003071500039.html




2003年9月 阪神タイガース優勝記念コレクターズ・アイテム

 阪神タイガースのセ・リーグ優勝を記念して緊急発売された、日本プロ野球史上、おそらく史上初と推測される優勝記念ノベルティ女性用下着……なのだが、使っているショーツが6月に発売された魅せるショーツなのを見ると、阪神優勝にかこつけた、不良在庫一掃企画なのでは?って気がしないでもない。あと、商品名の「コレクターズ・アイテム」って、阪神コレクター向けなのか、下着コレクター向けなのかも気になるところ。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2003091100038.html



2003年10月 光る告白パンツ

 明るいところで光を蓄えることにより、暗いところでフロント部分に"LOVE"の文字が浮かび上がるという、日本パンツ史上もっとも勝負パンツの要素が前面にウリに出された一作……なのだが、デザイン的には勝負パンツ感よりは、ワカメちゃんテイストを感じるよ。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/triumph/release/031010_main.html




2003年11月 申年 赤いパンツ(女性用)・HO1:申年バージョン(男性用)

 「この下着がヒットしたら、翌年以降は‘酉年 白いパンツ’‘戌年 茶色いパンツ’などと、干支パンツが定番化されるのでは?」などと考えると、意外にもトリンプのバカ下着史上で最も経営政策上で重要な作品なのでは?などとも考えられる一作。というか、プレスリリースによると「イタリアでは、"赤い下着"をはいて年を越すと幸せになれる」「中国では、年男・年女が魔よけのために赤い下着を身につける」など世界各地の赤パン伝説が語られているのですが、日本の越中ふんどし方面にも何か伝説はないのでしょうか?「ホモサウナに赤いふんどしを付けていくと素敵なアニキに巡り合える」みたいな。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/triumph/release/031120_main.html



2003年10月 小悪魔ブラ

 胸元に鍵穴をモチーフにした飾りがあり、付属の小さなカギを意中の男性に渡して告白できるという、「光る告白パンツ」に続いて勝負下着感を前面に出しまくった一作。ま、遊び心は認めるが、普通の男は鍵など渡されてもお構いナシにホックを外しにいくのでは?という気がしないでもない気分でいっぱいだ。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/triumph/release/031024_1_main.html



2003年11月 禁煙マニフェストブラ

 「禁煙を宣言したら報奨金」「喫煙していることをチクられたら罰金」など、世界で一番喫煙者に厳しい会社として名高いトリンプ・インターナショナル・ジャパンが、その覚悟を世に示すために開発したと推測される、歴代世相ブラの中ではもっとも世相を反映していない作品。というか、禁煙化の波が進む今日の日本においては、「タバコは吸わないけど乳首は吸う」派の男性も多いと思われるが、そのような日本男児にこれを着用した女性を差し出した場合、どのような反応を見せるかも気になるところだ。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2003110400037.html



2003年11月 一輪の薔薇ショーツ

 バラの花の部分を分解するとショーツが登場するという、もし男性が女性に送ったとしたら、告白なのかセクハラなのか非常に判断に困ると思われる、トリンプ史上初の六本木限定ショーツ。しかし、普通は地方限定アイテムといえば東京限定モノは後回しになるものなのだが、京都限定の次にいきなり東京限定ショーツを投入するとは……

参考リンクhttp://www.rakuten.co.jp/amos-style/528315/528277/



2004年1月 合格祈願ショーツ

 「‘サクラサク'をイメージし、桜をモチーフとする」「集中力がアップするα波が出るといわれる黄色をベース」「フロントにはビクトリーの”V”をイメージさせるレースを」「パッケージは幸運を呼ぶカラーであり、またリラックス効果もあると言われているグリーンの和紙」などなど、世界下着史上もっとも受験生女子向けにありとあらゆるゲン担ぎを入れまくった一作……なのだが、受験生向けならここまでデザインを重視せず、「光る告白パンツ」のような素材で健康管理方面を重視した方がよかったんじゃないか?って気もするよ。

参考リンクhttp://www.amostyle.com/e-noren/...




2004年1月 告白トランクス

 2004年度バレンタイン商戦にあわせて開発された、トリンプご当地限定モノ史上初の男性用下着。トランクス脇に「告白ポケット」がついており、そこにメッセージを忍ばせておくことが可能らしいのですが、気づかずに洗濯されちゃう可能性大きそうな気がするよ。

参考リンクhttp://www.amostyle.com/e-noren/...



2004年3月 三都めぐりブラ

 阪急百貨店でトリンプの下着を15000円以上購入した人の中から抽選で50名にプレゼントされるという、トリンプのバカブラ史上もっともヤフオク相場がヒートしそうな一品。というか、その技術により「和紙ブラ」「電飾ブラ」「吸盤ブラ」など、ブラジャー界で不可能とされてきたことを次々と可能にしてきた(ま、可能にする必要性は全くなかったんだけど)トリンプにとっても、ブラジャーカップにレースを展開して模様を描くことは難しいというのはちょっと意外だ。ブラを光らせている暇があったら、レースをつける技術を開発した方が何百倍も利益に結びつきそうなのに。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/triumph/release/040323_main.html



2004年3月 はなむすめしょーつ

 「合格祈願ショーツ」に続き桜をモチーフに作られた、トリンプの京都限定ショーツ第6弾。トリンプ的にはコンセプトをいろいろ考えて作ったと思うのだが、我々的には「桜のパンツの中には花びらが……」といったエロな反応しか出来ないのが実に申し訳ないところだ。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/triumph/release/040324_main.html



2004年6月 頑張れ!ハルウララブラ

 「製作期間3ヶ月」だそうですが、作っている間にハルウララが勝っちゃっていたら企画はポシャっていたのかしら?などとの疑問を抱かずにはいられない、トリンプの世相ブラ史上もっとも企画倒れの危険性が高かったと推測される一品。しかし、男性の性欲の例えに用いられる馬やら、SMの象徴であるムチやら、男性器の暗喩に用いられることもあるニンジンやらが総登場と、何気にエロい企画ですな。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2004051100034.html



2004年6月 Triumph Soccer Bras

 欧州サッカーの祭典・EURO2004を記念して製作された、おそらくトリンプジャパン以外のトリンプグループ史上初であろう世相ブラ。ま、初めてのバカブラだけあって、単に国旗を描いただけと面白みがないのが残念。今後のトリンプグループ各社の奮闘に期待したいところだ。

参考リンクhttp://www.aon.at/jet2web/FE/LayoutTemplates/pc_SlideShow/0,,3463-0-496109-,00.html



2004年6月 和風ちりめんしょーつ

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2004062900016.html



2004年6月 京都限定 ご当地しょーつ

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2004062900016.html



2004年10月 巻き物風 ミニパンツ

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2004102000017.html



2004年11月 eco地球儀ブラ

 地球環境に配慮し、将来的には土に帰る素材や紙が使われていることから、相変わらず多い日の耐久性に疑問を抱かずにはいられない、環境と技術の共生の難しさを思い知らされる一作。もし、このブラジャーが発売された場合、左右のカップをあわせてミニ地球を作って「地球は青かった」などとはしゃいだ後、ショーツを脱がせて「でも、恥丘は黒かった」などとはしゃぐカップルが続出するんだろうなー、などと考えている自分にちょっと赤面してしまった今日この頃だ。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2004110800033.html



2004年11月 Dr.コパの開運風水下着

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2004111700100.html



2004年11月 『小悪魔ブラ』2004秋冬モデル

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2004112400087.html



2004年11月 トリンプ縁起だるまパッド

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2004122800086.html



2005年1月 就勝ブラ☆ブラにもすがる思い

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.rikunabi2006.com/RN/06/KDBG/80/0161180001/DETAILA/I002/index.html



2005年3月 楽天イーグルスブラ

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2005032500032.html



2005年3月 TRIUMPH SHORTS COLLECTION FOR WHITE DAY

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2005030300071.html



2005年3月 東京限定 第1弾 『ご当地しょーつ』

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2005032500018.html



2005年5月 郵政想定外ブラ

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2005050900009.html



2005年7月 東京限定 第2弾 『ご当地しょーつ』

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2005072000019.html



2005年8月 Theプレミアム阪神タイガースブラ

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2005082500123.html



2005年11月 ウォームビズブラ

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2005110700129.html



2005年11月 スヌーピー・ブラ

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/unique/2005111800131.html




2005年11月 スヌーピー・キャミソール&ショーツセット

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2005111800132.html



2005年11月 東京限定 第3弾 『ご当地しょーつ』

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.triumphjapan.com/release/product/2005113000133.html



2005年12月 『小悪魔ブラ』2005モデル

 コメント考え中……。

参考リンクhttp://www.rakuten.co.jp/triumph/auction/637441.html





HOME