持ち物リスト[留学編] 〜バックパッカー仕様の荷物+洋服+くつ+本


1回目の3カ月の留学では、小さいキャスターバックとナップザック、それにトートバックという、南米一周旅行したときよりもずっと少ない荷物でメキシコへ旅立ってしまいました。結局どうにかなるにはなったけど、帰国時には荷物はほぼ倍になり、持っていったバッグ類の他に、ダンボール箱メキシコ人仕様のズタ袋など収集がつかない事態に・・・。ちょっと懲りたので、2回は初めから十分な入れ物をちゃんと持っていきました。初めてスーツケースにチャレンジし(親からの借り物ですが)、あとはいつものバックパックとナップザックという合計3点でどうだっ!

各項目をクリックするとショートカットできます。★★必要度:大 ★必要度:中

機器類  貴重品類  薬類  書類・本  身だしなみ関係  衣類  バック類  くつ類  その他

機器類

★★ パソコン
SONY VAIO PCG505S
100V〜220V対応のACアダプタ付き。このB5サイズは持ち運びに本当に便利でお気に入り。
★★ 大容量バッテリー 備え付けのバッテリーだと1.5h程しかもたないので、これが必要。それでも3時間程度だが。私の場合、空港やカフェなどバッテリー駆動したい場合がままある。
★★ モデムセーバー 電話回線をチェックするだけでなく、反転してる極性やラインの切り替を行うことができる。ホテルを転々とすると、極性が反転していたりする場合がしばしばあったので、これはとっても役立った。
★★ モジュラージャック 電話とパソコンをつなぐもの。メキシコと同じ型なので現地でも安く買える。
三又コンセント パソコンとデジカメを同時にコンセントにつないで作業するときに、なんて思っていたけど、実際そんなに出番はなかった。
★★ デジカメ
SONY Cyber-shot DSC-S30
ACアダプタ、USBケーブル、4Mのメモリスティック付。これは使いやすかった。大きさも手頃で写真もきれいに撮れる。USBで撮った写真を取り込めてしかも早い。充電しておけば電池を買う必要もなし。
★★ メモリスティク(4M&8M) 各1 4Mで60枚、8Mで120枚ほど撮れる。私が行ったメキシコのショッピングセンターでは、SONYのデジカメは売っていたが、メモリスティックは店頭になく日本への取り寄せで時間がかかるとのことだった。
★★ ワールドワイドラジオ(SONY製) 旅ではなくて生活となると、やはり部屋に音楽が欲しい。これで現地のラジオ番組がAM,FMとも聞けて、旬の音楽情報、ニュースなどスペイン語の勉強にもかなり役立ったと思う。
定電圧装置
(レギュレータ)
メキシコの電圧は110Vとなっているが、実際はいつも不安定なようだ。雨季は落雷も多いので、パソコンを持って長期滞在する人やメキシコ人の中には、定電圧装置(レギュレーター)をつけている人も多い。私は結局この装置を買わなかったが、液晶が真っ暗になったりして、ついに一度VAIOが壊れてしまった。多分、それが原因だろうと考えている。一昨年4カ月滞在したときには、なんともなかったから、滞在が長いと影響が出てくるようだ。この装置はメキシコのオフィス・デポでも1万円くらいで売っているそう。

貴重品類

★★ パスポート&コピー
&予備の写真
予備の写真は学生証を作るときなどにも役立つ。
★★ 航空券  
★★ 保険証券 旅行会社で申し込んだときに、念のため英文の証券も出してもらている(無料だった)。
キャッシュベルト 普段お金などの貴重品をを入れておく腹巻のこと。さすがに留学では、日々の生活ではめったに使わなくなった。
★★ キャッシュ($) 当面分 当面必要な最低額でいいのでは。あとはキャッシュカードで日本の銀行から現地通貨を下ろせる。
★★ トラベラーズチェック($) 適宜 学費やホームステイ代はドルで払うことがほとんどなので、ドルのチェックは便利。
★★ クレジットカード 2枚以上異なる会社のものがあるといいと言われているが。ときどき機械に反応しないことがあるため。
チェーン錠 バスやホテル内で荷物を縛りつけておくため。
番号カギ 番号キーは簡単にハズされるおそれがあるため、いつも持ち歩いているリュックなどに飾り程度として。
★★ 南京錠 数個 リュックの口を閉じておくもの。

薬類

★★ 下痢止め 適宜 いつも正露丸っス、とりあえず。ひどい症状には現地のクスリを飲むしかない。これは「普段使い」ということで。
★★ 便秘薬 適宜 「あら私、便秘症じゃないワ」とあなどることなかれ。食生活が変わったりして、ときたま強烈な便秘に苦しむことがある。
★★ 胃腸薬 適当 辛いサルサでだんだん胃が荒れてくることがある。味覚的には耐えられる辛さでも(私は辛いものOK)、胃がそれに耐えているかどうかはまた別。
★★ 鎮痛剤 適当  
★★ 抗生物質 適当 使い余していたものを持ってきた。いや、これは非常に役立った。2・3度体調を崩して熱を出すことがあったが、抗生物質を飲むとコワイほどすぐ熱はすぐ下がる。熱さえ下がってしまえば大分ラクになれる。
【注意!!】お医者さんのまっすんさんから、掲示板に次のような貴重な意見をいただきましたのでご注意下さい。「特に旅行中疲労が溜まっているところに抗生剤を投与すると肝臓に多大な負担を強いられますし、次回から病気に対する免疫力が確実に低下します。又抗生剤の多用は肝機能障害を将来的に起こす危険性もあり、抗生剤は持ち歩かない、使用しないようにしたほうがよいと思います。その場合の対処としては2,3日安静にして自然治癒力に身をまかせたほうが良いです。」
目薬 ホコリっぽかったり、夜行バス・早朝の出発などの寝不足に。
傷薬  
ビタミン剤 適宜 ハイシーL、チョコラBB、ファンケルのマルチビタミンなど。
キンカン 1本 メキシコシティの都会でも、雨季の6〜11月くらいまで結構蚊が出る。
虫刺され 虫嫌いの私は、上のキンカンとこのクリームタイプのかゆみ止めの二本立て。キンカンは、そのときスッとして気持ちいいけど、いつまでもしつこくかゆみが消えない赤いポツポツには、このクリームタイプ。
蚊取り線香 10巻 メキシコでもベープマットなど売っていた。
バンドエイド 適宜  
綿棒 適宜  

書類・本関係 本のコーナーもご参考に

★★ パソコン・デジカメなどのマニュアル   滞在が長いと故障するときも。
地球の歩き方 絶対的に信用しているわけではないが、とりあえず参考にする。
地球の歩き方
「旅のスペイン語」
これは用例も豊富で飽きない。
ベルリッツ
「スペイン語 ビジネス編」
就職活動用。
★★ 西和・和西辞書 各1  
英和・和英辞書 各1 やはり英語を使うときも。
★★ 西英・英西西辞書 メキシコで買った。20ドルくらいだったような。スペイン語の授業では、英語で引いた方がわかりやすいときもあるし、メキシコ人の先生も英語ならなんとか理解できる人が多い。他の国からの学生ともコミュニケーションにも。
「スペイン語の入門」 文法について簡単に一通り書いてある比較的薄い本なので、いつでもすぐに復習できて便利。私はすぐ活用を忘れてしまうので、授業中にこっそり開いたりして、ずーっとお世話なっている。
「スペイン語の手紙」 メキシコ人の友人ができたら、スペイン語のe‐mailを書くことも出てくるし、その他スペイン語での各種問合せのときなど。
「スペイン人が日本人によく聞く100の質問」 スペイン語の授業のときの話題提供のネタに。それほど役立たなかったけど。
「メキシコの民族と衣装」 メキシコ各地を旅行をするときの参考に。

身だしなみ関係

バスタオル ホームステイ先ではだいたい貸してくれる。でも、自分のものが1枚あると安心。
★★ タオル  
★★ ハンカチ  
★★ バンダナ 日焼け防止に効果絶大。太陽が出ると、防ぎにくい首周りにいつも巻いていた。ハンカチ代りにも。
ティッシュ 適宜  
ウエットティッシュ 1袋 もともと家にあったものを持っていった。めったに使わないが、あると便利。
★★ 生理用品 適宜 なくなったら現地で買えばいいやと思っていたが、結局日本で用意していったもので間に合ってしまった。
★★ 洗顔料・化粧水・乳液 全日分 最近はファンケルを使用。小分けになっているので使いやすいが、逆にこの大量の小容器の持込みが、入国時イケナイクスリと誤解をまねくのではないかと毎回ハラハラ。
★★ シャンプー・リンス 当面分  
石鹸 当面分 ほとんど洗濯用。
★★ 歯ブラシ・歯磨き粉  
身体を洗う布 タオルとは別。
カミソリ ○○処理用ですね。
爪ヤスリ 爪切りについてなかったので。
★★ 爪切り  
★★ ファンデーション 全日分 メキシコでも日本で売っているのと同じような肌色は手に入る。クリニークなどなら、免税店でなくてもショッピングセンターで日本よりかなり安く買える。
リップクリーム・口紅 当面分  
アイブロー・アイシャドー 全日分 眉ナシの私には絶対の必需品。
日焼け止め 当面分 メキシコにSP値の高いものは少ないが(SP20くらい)、効果はそれほど変わらないという話しも。しかし、だいたい600円以上と安くはない。カンクンやアカプルコなど、ビーチではさらに高い。
★★ ヘアブラシ  
★★ ヘアドライヤー バックパッカー時代は省略していたけど、最近手放せない。
バックル 顔を洗うとき髪を留められて便利。
★★ ミニ容器 数個 週末ちょっとした泊まり旅行の出るときに、このミニ容器にシャンプーなど小分けにして持っていくと便利。

衣類

タンクトップ 下着代りにもなるので便利。
★★ Tシャツ  
★★ 長袖Tシャツ パジャマ用と厚手のもの
★★

長袖シャツ

 
★★ 上着 薄手・厚手いろいろ。
ツインニット Tシャツではラフ過ぎるときに。ディスコにも。
ワンピース Tシャツではラフ過ぎるときに。ディスコにも。
★★ ウィンドブレーカー 夏などのちょっと羽織れて風・雨よけになる薄手と、防寒具の最終兵器となる風雨に強いゴアテックス製の厚手のもの。
★★ ジーンズ  
★★ チノパン いつもジーンズばかりでもいられないので。
7分丈パンツ 旅先のリゾートなどで。
スーツ 就職活動用。
膝丈スパッツ スポーツクラブでも活躍。寒い時ジーンズの下にも履けるし。
★★ 水着 ワンピースはスポーツクラブで、ビキニは旅先で。
★★ パンツ  
★★ ブラジャー  
ストッキング 寒いときジーンズの下にはくため他、就職活動時。現地でいいストッキングは買えない。
★★ くつした 乾きやすいものが基本。でも寒い地用に丈の長い厚手のものも。
★★ 帽子 ツバの広いものが日焼け防止効果大。

バッグ(入れ物)

スーツケース 親からの借り物。意外にたくさん入ることがわかった。
★★ バックパック 1991年にナゲキさんとおそろいでアメ横で買った格安の品。全然バックパックぽくないスリーウエイのインチキバック。
★★ ナップザック エクアドルで買った手作りリュック。あまりに使いこなしているので、もう手放せない。日本でも常に使っている。
トートバック 小旅行にナップザックにプラスして(出発時はたたんでしまっておく)。
★★ ミニバック ちょっとした外出に。ドレスアップしたときになんとか許容範囲のもの(出発時はたたんでしまっておく)。
メキシコ人ご愛用ズタ袋 土産物を入れたり、帰国時の最後兵器。メキシコで300円ほど(出発時はたたんでしまっておく)。

くつ類

★★ スニーカー 基本。
★★ お嬢ふうサンダル ワンピースなど着たときに履けるもの。旅行などで歩き回るときも履きたいのでヒールはなし。
★★ サンダル(スリッパ代り) ブラジルで買った皮のサンダル。主に室内のスリッパ代り。外にも履いていけるので、便利だった。
ヒール 「お嬢ふうサンダル」だけでもいいが、やはりディスコに行くときはヒールでないと。ヒールがないと踊りにくい。
黒パンプス 就職活動用なので、留学には必要ないだろう。

その他いろいろ

毛布 航空会社のものなど薄いもの。バス旅などで活躍
寝袋 ワイルドな旅行時に活躍。留学には必要ないでしょう。
メガネ コンタクトレンズもメキシコで買える(使い捨てタイプなど種類も十分)。
★★ 折りたたみの小さいカサ 雨季は突然の雨に見舞われるとこが。
★★ ペン 適宜 シャーペン・ボールペン・赤ボールペン・蛍光ペンなど。
★★ 消しゴム  
シャーペンの芯  
住所録 ほとんどメールになったので、手紙を書くための住所録はほとんど出番なし。
メモ帳 人に道を尋ねて地図を書いてもらうとき、また漢字を教えてくれとせがまれたときなど、すぐ取り出せる小さいメモ帳があると便利。
★★ 裁縫道具  
★★ 万能ナイフ ビクトリアノクスのもの。ナイフ・栓抜き・ワインのコルク抜きなどいろいろ便利。ハサミが最も出番が多い。
セロテープ  
★★ 洗濯ばさみ  
★★ ハンガー 針金ハンガーで、両肩のあたりにくぼみのあるもの。くつしたやブラジャーが干せて便利。
ビニールひも 洗濯ひもになったり、とりあえずリュックを縛り付けたり、いろいろ便利。
スプーン・ナイフ・フォークセット 室内で何か食べるときなど。
★★ カップ 飲み物を飲むときに。洗うスポンジもあると便利。
★★ 湯沸し器 コーヒーを沸かして朝食を部屋でとったり、夜のくつろぎタイムなど、これがあるといちいち部屋を出なくていいのでホント便利。
★★ 目覚まし時計&電池  
★★ 腕時計 電池交換はメキシコでもすぐやってくれます。その方が安い。
計算機  
カメラのレンズ拭き用液とペーパー 1セット メガネ拭きにもなる。
蛍光灯&電池 忘れた頃に停電がある。バックパック旅行とちがってあまり出番はなかったが。
ろうそく 停電に備えて。
ライター ろうそくを点火するため。蚊取り線香にも。
お土産 適当 和小物、日本酒など。ピカチューグッズも人気。

HOME